英会話の必要性

楽天やSonyが社内共通語を英語にしていることはご存知でしょう。

英語というのは学科ではなく、言葉として身につけておかないといけないということは以前から言われていることではありますが日本の教育の中では教科としての英語が重視されコミュニケーション手段としての英会話というのは軽視され続けていました。

近年、小学校の授業の中に英語か取り入れられてはいますが、学校の授業だけで英会話力が身につくかということはまだまだ疑問視されています。

学校教育で身につけば言うことはないのですが、現状では各個人が努力して身に着けるしかなさそうです。

英会話力、コミュニケーション力を身に付けるのは小さな子供が言葉を覚えるのと同じように、英会話の中にどっぷりと浸かり、耳で覚え繰り返し真似をすることから始めるのが一番なのですが、日本語を覚え喋るようになっている年代ではなかなかそういう環境に身を置くことは難しい現状はあるわけです。


しかし、現在インフラの整備が進み、インターネット環境が整い、機器も手軽なスマートフォン、パソコンなどが整っていますから、あとは、教材を自分に適したものを選び、努力することで、コミュニケーションの道具としての英語身につく時代になりました。

親御さんたちは、自分の子供たちに英会話力を身につけさせたいと考えるものですが、子供は親を手本としますから、できれば親御さんたちも一緒にやれるような教材を選ばれることを特におすすめしたいと思います。

 

まずは、お子様用のプログラム

子供向けオンライン英会話 hanaso kids(ハナソ キッズ)

このプログラムの特徴は

1.豊富な講師陣

hanasoに所属する約450名の講師陣から、子供向けオンライン英会話に相応しい講師たちを選抜しています。
楽しみながら英語が学習できるレッスンを提供しています。

2.サポート体制の充実

日本人によるサポート体制が充実していて、レッスンに関する様々な疑問に迅速に、丁寧に答えてくれます。

3.予約しやすいシステム

Webサイトは、お母さんでも予約しやすいシステムに仕上がっています。

4.曜日を問わずにレッスンできる

どのプランでも、曜日問わずレッスン可能となっていて、価格も月額2,800円台~と、魅力的です。

今なら 体験レッスン2回、またはレベルチェック1回+体験レッスン1回無料です。

↓↓

 

親御さんへおすすめの英会話プログラム

 

オンライン英会話

このプログラムの特徴は子供用のプログラムと同じhanaso プログラムで業界でも高い顧客満足率を誇っています。

特徴としても子供用と同じく

1.高い講師の質

厳しい採用基準をクリアした450名以上の講師陣が揃っています。

2.予約しやすく曜日を問わずレッスンできる

スカイプで英会話するオンライン英会話hanasoは全てマンツーマンレッスンとなっていて、どのプランでも、1回(1コマ)25分、好きな曜日・時間帯(6時~25時)のレッスンが可能です。

3.信頼の教材と、信頼のhanasoメソッド

NHKラジオ『入門ビジネス英語』での連載、英和新聞『Asahi Weekly』の連載など、英語系記事の執筆者としても活動中の関正生先生が監修した教材を用意しています。また、特許出願中オリジナル学習システム「hanasoメソッド」を採用しています。これはユーチューブでも一部見ることができます。

 

 

今なら無料会員登録すると 2回(1回25分間)のレッスン無料で受けれます。

↓↓

 

 

© 2018 英会話学習 rss