初心者のゴルフ上達法

ゴルフを始めるとき何かきっかけがありましたね。


・友達が始めた
・会社でコンペが開催される
・家族から薦められた
などなど。


そして、少しでもゴルフがうまくなりたいというのは 周りにいる誰かよりもうまくなりたいという気持ちがあるのではないでしょうか。


まずは、ゴルフをする理由、動機を自分自身であげてみることが、実は上達の近道だといわれます。


人間は目的を明確化し、できれば可視化して、絶えず認識させることで、達成をより加速することができます。


そしてその目標がより短期間に明確であるほど、頑張ることができます。


会社のコンペが1年後にあるよりも、1ヶ月後にあるときの方が、明確な目標があり、頑張ろうと思うのではないでしょうか。

 

まずは、ゴルフを上達させたい理由を明確にすることをやってみましょう。 

 

飛距離アップ

「年齢とともにドライバーの飛距離が落ちてしまう…」と悩んでいるシニアの方もいらっしゃいます。

確かに、年を重ねるにつれて筋力も低下してヘッドスピードが遅くなるかもしれませんが、ある方法を使うと、シニアゴルファーでも今より30ヤードは楽に飛ばすことができます。

この方法であれば、長いミドルホールでも抜群の威力を発揮します。あなたがシニアなら 若い頃のように楽に2オンできるようになります。

200ヤードオーバーを連発できればゴルフは楽しくて仕方なないでしょう。

そのために行うことは3つのステップだけ。

■飛距離アップのための3つのステップ

1.今すぐ始められる「ある打法」を使い飛ばしのコツを覚える
2.次に、ある打法と合わせて7つのポイントを実践する
3.そして、30ヤード飛距離アップを体感する!

たったこれだけです。

このステップを実践すれば、飛距離が面白いように伸び、しかもスライスやフックが激減し、真っ直ぐな弾道に一変するはずですから、ちょっと目立つかもしれませんね。

↓↓

【ゴルフ】ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム

 

 

© 2018 ゴルフ上達法 rss